競売不動産の購入をトータルサポート! 物件調査・入札代行・引き渡しまで、安心してお任せください!

TEL03-6721-5444(日祝休)
問い合わせフォーム

競売とは?

競売とは、裁判所(国)を通じて不動産を買う制度です。
債務者が返済不能になった際、担保として提供していた土地や建物などの不動産を、債権者が裁判所に申し立て、裁判所を介して売却します。裁判所は少しでも高く買ってくれる人に売却し、その代金を債務の弁済にあてるのです。

競売手続きの流れ

それでは、売却(入札)はどのように行われているのでしょうか? 売却(入札)の流れ  へ

ちなみに・・・債務者は自分の所有している不動産が競売になるのを、ただ見ているしかないの?

債務者には上の図②のローンの返済が不能になった時点で、金融機関から「催促状」「督促状」が届きます。
この時点で競売を取り扱っている専門の不動産会社やコンサルタントに相談をすれば、競売を回避できる可能性が十分あります。
また、図④の競売申し立てにより競売開始決定通知が届き、自分の不動産が競売になることを知ったという方も、競売を回避できる可能性はあります。
もしこのサイトをご覧の方の中にご自分の不動産に対する競売のお悩みがある方がいらっしゃるのであれば、一度ご相談ください。
弊社は競売を専門に扱っておりますので、債務者の方への競売回避のアドバイスも行っております。

↑ PAGE TOP